音楽リズム発表会

音楽リズム発表会がありました。

合奏・合唱ともに たくさん練習をして

この日の発表を楽しみにしていた子ども達。

 

トップバッターは年中ゆり組さん。

続く年少さくら組さん。

そして年長ばら組さん。

みんな 上手に演奏できました。

 

お次は合唱

元気な歌声が ホールに響きます。

大きなお口をあけて とっても楽しそうでした。

年長ばら組さんの歌声は心に響き

胸にこみ上げてくるものが・・・。

 

音楽活動だけではなく

この一年間に積み上げてきたもの全ての

集大成となる発表会だったと思います。

 

 

また一つ

行事が終わりました。

 

追記

ピアノを弾く担任は

緊張で手が震え 足が震え・・・

どんなにベテランの職員でも

こればかりは 普段通りとはいかないようです。

 

 

 

 

 

 

 

一歩ずつ 春へ

寒い日が続きます。

凍える寒さの中

凛としてたつ木々の枝に

まだ硬く小さなつぼみ。

木々も長い眠りから目覚め

春の準備を始めたようです。

 

さて

幼稚園では春が来る前に

まだまだ やるべきことが盛りだくさん。

2月に入り

まずは 節分恒例 豆まき会。

今年も 赤オニさんと青オニさんが

幼稚園にやってきて

ホールで こん棒を手に大暴れ ♪

暴れるオニ vs 子ども達

毎年 大盛り上がりの行事です。

「鬼は~そと!福は~うち!」

必死に豆を投げる子ども達。

最後は 良いオニさんになって

子ども達と「タッチ」

仲良しになった記念に写真撮影をしました。

 

豆まき会に参加しなかった つぼみ組にも

鬼さんが遊びにきてくれました。

熱烈大歓迎・・・とはいかず・・・

(´;ω;`)ウゥゥ

ちょっぴり?! 怖かったみたいです。

0・1・2歳児の

この日のメニューは「鬼さんライス」

鬼さんも気に入って 手に取り記念にパシャリ

子ども達もおいしそうに食べていました。

 

 

こちらは自分達で作った

自慢のお面と豆入れを手に パシャリ

どお?怖いでしょ?

みんな上手に出来ました。

おうちでも豆まきしたかな?

3・4・5歳児は お部屋で豆も食べました。

年の数だけ・・・。

「もっと食べた~い!」

いつか こんなに食べられない・・・ってくらい

食べらるようになるからね。

・・・まだまだ先の話だけど。((´∀`))

 

 

お次は避難訓練の様子です。

今月は消防署の方に来ていただいて

消火訓練もしました。

火災発生。119番 通報。

「火事ですか?救急ですか?」「火事です」

・・・ちょっぴり緊張。

子ども達の避難終了後

消防署の方にお話しを頂きました。

そして消火訓練。

コーンを火に見立て 消火器の使い方を教わりました。

有事にいたらない事がもちろん一番ですが

有事の際には きちんと対応できるよう

職員間で確認し合いました。

最後は消防車の前で記念撮影。

消防署の隊員の方々

お忙しい中 ありがとうございました。

 

 

お次は年長ばら組の仁連小学校交流会の様子です。

今回は幼稚園へきて頂き 一緒に工作をしました。

ペットボトルに絵をかいて

中に 一緒に拾ったどんぐりを入れたら

マラカスの完成。

思い思いのマラカスを手に

おもちゃのチャチャチャを 大合奏。

 

仁連小学校の先生・お友達

ありがとうございました。

次回は小学校へお邪魔します。

また 宜しくお願いします。

 

 

 

保育参観(3・4・5歳児)

先日 今年度最後の

保育参観(3・4・5歳児)がありました。

 

季節がら

お休みの多い中での参観となりましたが

子ども達は いつも通り元気いっぱい。

おうちの方が見守る中

しっかりと活動出来ました。

 

保育参観に合わせ

年長児は親子での食育活動も実施しました。

よつ葉生協より 3人の方に来ていただき

楽しく食育のお話をしていただきました。

「腸」は こ~んなに長いんですって!

 

お話の後は スムージーをつくりました。

材料は「小松菜」「りんご」「バナナ」

小さくした材料をミキサーに入れて

お水を少々

スイッチオン♪

・・・色は緑 味は・・・?

おいしぃ!!

りんご味?

野菜がちょっと苦手な子も

美味しく飲めたようです。

 

楽しく食育活動した後は

給食の様子を観ていただき

保育参観終了。

 

年長児は

幼稚園最後の参観となりました。

3学期に入ると

この「幼稚園最後の」と言うフレーズが

たびたび登場します。

 

年長児の卒園まであとわずかです。

下の学年の子ども達にとって

頼れる お兄さん・お姉さんと過ごせる時間も

あとわずか。

 

一日一日を大切に。

全園児一人ひとりと しっかりと向き合い

来年度へつなげて行きたいと思います。

 

 

 

 

 

もちつき会&0・1・2歳児

今学期最初の行事は もちつき会でした。

みんなこのお正月に

おうちでたくさんお餅を

食べたかな。

 

最近では スーパー等で

いつでも お餅が売られているので

昔よりはずっと

気軽に食べられるようにはなった気がします。

その反面

お餅を家庭でつく機会は なかなかなくなりましたかね。

 

子ども達数名に声をかけてみましたが

おうちでついたよ と言う子はいませんでした。

 

家庭ではなかなかできないからこそ

こういった伝統行事に触れる機会を

大切にしていかなければと思います。

 

さて それではもちつき会の様子。

まずは職員が子ども達に説明しながら

実演指導。

つく前のもち米の状態を確認して

順番に ぺったん・ぺったん

交代でお餅をつきました。

 

その頃・・・

裏方では お餅をコロコロ・コロコロ・・・

おいしいきな粉餅の完成。

おいしい?

うん!!

自分たちでついた・・・(つもりの)

お餅は とっても美味しかったようです。

 

衛生的観点から

ついたお餅と 食べるお餅は分けています。

子ども達が食べるお餅は

別に準備しています。

 

 

さて もちつき会の様子はここまで。

 

ここからは

特に行事の参加がないので なかなかブログに登場しない

0~2歳児にスポットを当ててみたいと思います。

 

まずは一番小さな

0歳児 つぼみ組さん

入園した頃は本当に小さくて まだ

生後3ヶ月の赤ちゃんだった子もいました。

いろいろな事に興味津々

好奇心旺盛で

毎日が発見の連続です。

 

職員の愛情をたっぷりと受け

日々楽しく過ごしながら

すくすくと成長しています。

 

 

お次は

1歳児 もも組さん

まだまだ個の世界を楽しみながらも

集団の中での生活になじみ

友だちとの関わりも持つ中で

たくさんの興味と

日々の発見や感動を通し

体だけでなく 心もぐんぐん育っています。

小さな出来事の積み重ねが

とても大切な時期です。

優しく 時には厳しく

ゆっくりと時間をかけ

子ども達の成長を見守っています。

 

そして最後は

2歳児 うめ組です。

4月からは年少さんになります。

年度の初めから 進級を見据え

年間を通して取り組んできました。

もう しっかり椅子に座って

先生の話を聞けるようになっていますね。

教育的活動を楽しむ事も出来ます。

食事やおやつのマナーも身に付きました。

お掃除だって上手に出来るよ!!

3学期は総仕上げです。

楽しい気持ちで進級を迎えられよう

一日一日を大切に積み上げて行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

新年

新しい年がスタートしました。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

さて

新年初のブログは

2学期の未就園児教室の様子お伝えしようと思います。

 

まずは来年度の入園予定児を対象とした

「たんぽぽくらぶ」

2学期が始まってすぐの頃の写真です。

しっかりと座って活動が出来ていますね。

この日はお皿に

おいしいスパゲッティの絵を描いたんですって。

 

この日はホールで

運動会ごっこをしました。

大きなポイにお魚を乗せて

奥の水槽に入れて戻ります。

大急ぎで戻る姿がかわいいですね。

 

この日はみんなで園外保育へ出かけました。

お外で食べるご飯も美味しいね。

公園でた~っぷり遊んで帰りました。

 

この日は前回の園外保育で拾ってきた

どんぐりとまつぼっくりを使って

マラカスを作りました。

 

この他にも

園庭の落ち葉で遊んだり

クリスマスツリーを作ったりと

季節ならではの内容を取り入れながら

活動してきました。

今学期の目標は

「みんな笑顔で エイエイオー!!」

と 担当も張り切っています。

 

入園が待ち遠しくて わくわくするように!

そして入園後も 毎日笑顔で通えるように!

活動して行きたいと思います。

 

 

そしてもう一つの未就園児教室

「ひかりっこらんど」

小さなお友達もたくさん遊びに来てくれました。

ホールで自由に遊んでもらったり

お天気のいい日は お外に遊具を用意して

たくさん体を動かして遊んだり

時には

バルーンアートを楽しんだりもしました。

最後の回では

在園児のお遊戯の発表を 観ていただきました。

 

3学期も引き続き

どうぞ遊びに来て下さいね。

まだいらしたことのない方も

是非お気軽にお問い合わせください。

 

 

それでは本日はここまで。

明日は「もちつき会」があります。

また その様子もお伝えしますので

楽しみにしていて下さいね。

 

 

 

 

 

今年もお世話になりました。

クリスマスも過ぎ

今年も残すところ後わずかとなりました。

 

幼稚園も年内は今日まで。

明日からは休みに入ります。

 

振り返ると

2学期は本当にたくさん行事がありましたね。

運動会・作品展・お遊戯会・・・

 

そして2学期最後の行事は

クリスマス会でした。

 

今日は

そのクリスマス会の様子をお伝えしようと思います。

 

厳かな雰囲気のもと

子ども達の手にする キャンドルに灯がともり

クリスマス会がスタートしました。

みんなで歌を歌い

ホールが和やかな雰囲気に包まれた頃

シャン♪シャン♪シャン♪

鈴の音に合わせ

今年もサンタさんが幼稚園に遊びに来てくれました。

サンタさんへの質問タイムでは

いろいろと疑問に思っていることを

思いっ切って聞いてみましたよ。

知ってますか?

サンタさんの好きな色。

そう 赤なんですって。

 

サンタさんは大忙しなので

また「来年も来るよ」と言って 帰っていきました。

少しの時間だったけど とても楽しく過ごせました。

そして

サンタさんが帰った後 お部屋には大きな袋が・・・

中には みんなへのプレゼントが入っていました。

やった~!!

小さなお友達は お昼寝中

枕元にプレゼントが・・・

みんな 大喜び。

良かったね。

 

クリスマスの製作物も上手に出来ました。

 

みんなのおうちにもサンタさんが来てくれたかな?

 

そして

無事に終業式を迎え

今学期も終了となりました。

 

 

今年もたくさんのご理解と

たくさんのご協力を頂き

本当に ありがとうございました。

 

2019年が

皆様にとって素晴らしい年となりますように。

あたたかな愛に包まれた年となりますように。

 

良いお年を。

 

 

 

お遊戯発表会

先日 お遊戯発表会がありました。

 

おうちの人に観てもらう事を楽しみに

張り切って練習していた子ども達。

本番当日も

それぞれの衣装を身にまとい

キラッキラと目を輝かせ

出番を待つ様子がとても印象的でした。

 

おそろいの衣装がとってもかわいかった

「もも組」さん。

「うめ組」さんも

小さな体で頑張っていましたね。

 

お遊戯だけでなく

初めて劇にもチャレンジした「さくら組」さん。

 

男の子も女の子も

キラキラの衣装で元気に踊っていた

「ゆり組」さん。

 

最後のお遊戯発表会となった「ばら組」さん。

お遊戯も劇も

とっても立派でしたね。

 

2学期は運動会・作品展・お遊戯会と

大きな行事が続きました。

これらの体験を通して

自分一人が頑張るだけではなく

みんなで力を出し合う事の

意味や大切さが

一人ひとりの心に芽生え

育った事と思います。

 

みんなよく頑張りましたね。

保護者の皆様

お忙しい中ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

作品展

今回は

先日の作品展の様子をお伝えします。

 

今年のテーマは「ディズニー夢の国」

 

こちらは

共同製作の様子です。

この段階では まだ

何が出来上がるか分かりませんね。

 

こちらは

個人製作の様子です。

 

みんな 楽しく

そして 真剣に製作に取り組みました。

 

その成果がこちらです。

みんなで作っていたのが何か

分かりましたか?

どの作品も

とっても生き生きとしていて

子どもたちのパワーを感じます。

小さいクラスのお友達の作品も

とってもかわいらしくできました。

 

 

作品展当日は

保護者の方にご協力を頂き

模擬店も開催しました。

子ども達も笑顔いっぱい

最後はビンゴゲームで盛り上がり

楽しい作品展になりました。

 

ご協力頂いた保護者の皆様

お忙しい中 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体験学習

子ども達が楽しみにしている

秋の体験学習の一つと言えば・・・

そう

どんぐり拾い。

 

先週

毎年恒例の「どんぐり拾い」をしに

通称「冒険の森」へと出かけました。

 

年長ばら組は

今回3回目となる

仁連小学校交流会も併せての実施となりました。

小学生のお兄ちゃん・お姉ちゃんが

幼稚園に迎えにきてくれました。

一緒に仲良く手をつないで出発です。

先生のお話を聞いて

さぁ!拾うぞ~~~!!!

あった!!あったぁ!

みて!こんなに拾ったよ!!

みんなニコニコ とっても楽しかったようです。

仁連小学校のお友達

そして先生方 ありがとうございました。

 

 

そしてこちらはまた別日

ゆり組・さくら組・うめ組も

冒険の森へ行きました。

年中ゆり組さんが

小さな2歳児うめ組さんの手を引いて

冒険の森へ到着。

みんな 拾ったどんぐりを手に

みてみて~!!

と 大満足。

楽しかったね。

 

 

さて

内容は変わり こちらは

ミニコンサートの様子です。

休かを利用して

ポルトガルから日本へ遊びに来ていた

園長先生のお知り合いの音楽家

ペドロさんが

フィアンセのエカテリーナさんと一緒に

幼稚園に遊びに来てくれました。

作品展のテーマ「ディズニー夢の国」にちなみ

ディズニーの曲を全部で7曲弾いて頂きました。

ピアノの音色に

子ども達も 職員も うっとり。

ペドロさんは 作曲を手掛ける音楽家

エカテリーナさんは

音楽教育をしている幼児施設で

バイオリンを弾いているのだそう。

プロの音楽家の奏でる生の音に触れるという

普段なかなかできないような

貴重な体験が出来ました。

ペドロさん エカテリーナさん

貴重な時間を

ありがとうございました。

 

この経験がのちに

子ども達が

音楽家を目指すきっかけに・・・

なるかも しれませんね。

 

楽しみです。

 

 

祖父母参観

10月18日(木)

祖父母参観がありました。

 

お天気にも恵まれ

屋外での活動

室内での活動を観て頂き

一緒に遊んで頂きました。

あやとりや

だるま落とし

折り紙やおはじき・お手玉

コマ回しやけん玉など

日頃はなかなか体験する事の少ないような

伝承遊びをして楽しみました。

 

最後は来て下さったお礼に

子ども達から 絵をプレゼント。

 

 

大好きなおじぃちゃま・おばぁちゃまが

幼稚園に来てくれて

一緒に過ごせる特別な日。

子ども達

とっても楽しそうでした。

 

お忙しい中

また

遠方よりお越し頂いた方もいらっしゃった事と思います。

お集り下さり

本当にありがとうございました。

おかげさまで 楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

また

園の行事にも 是非遊びにいらして下さいね。