作品展

今回は

先日の作品展の様子をお伝えします。

 

今年のテーマは「ディズニー夢の国」

 

こちらは

共同製作の様子です。

この段階では まだ

何が出来上がるか分かりませんね。

 

こちらは

個人製作の様子です。

 

みんな 楽しく

そして 真剣に製作に取り組みました。

 

その成果がこちらです。

みんなで作っていたのが何か

分かりましたか?

どの作品も

とっても生き生きとしていて

子どもたちのパワーを感じます。

小さいクラスのお友達の作品も

とってもかわいらしくできました。

 

 

作品展当日は

保護者の方にご協力を頂き

模擬店も開催しました。

子ども達も笑顔いっぱい

最後はビンゴゲームで盛り上がり

楽しい作品展になりました。

 

ご協力頂いた保護者の皆様

お忙しい中 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体験学習

子ども達が楽しみにしている

秋の体験学習の一つと言えば・・・

そう

どんぐり拾い。

 

先週

毎年恒例の「どんぐり拾い」をしに

通称「冒険の森」へと出かけました。

 

年長ばら組は

今回3回目となる

仁連小学校交流会も併せての実施となりました。

小学生のお兄ちゃん・お姉ちゃんが

幼稚園に迎えにきてくれました。

一緒に仲良く手をつないで出発です。

先生のお話を聞いて

さぁ!拾うぞ~~~!!!

あった!!あったぁ!

みて!こんなに拾ったよ!!

みんなニコニコ とっても楽しかったようです。

仁連小学校のお友達

そして先生方 ありがとうございました。

 

 

そしてこちらはまた別日

ゆり組・さくら組・うめ組も

冒険の森へ行きました。

年中ゆり組さんが

小さな2歳児うめ組さんの手を引いて

冒険の森へ到着。

みんな 拾ったどんぐりを手に

みてみて~!!

と 大満足。

楽しかったね。

 

 

さて

内容は変わり こちらは

ミニコンサートの様子です。

休かを利用して

ポルトガルから日本へ遊びに来ていた

園長先生のお知り合いの音楽家

ペドロさんが

フィアンセのエカテリーナさんと一緒に

幼稚園に遊びに来てくれました。

作品展のテーマ「ディズニー夢の国」にちなみ

ディズニーの曲を全部で7曲弾いて頂きました。

ピアノの音色に

子ども達も 職員も うっとり。

ペドロさんは 作曲を手掛ける音楽家

エカテリーナさんは

音楽教育をしている幼児施設で

バイオリンを弾いているのだそう。

プロの音楽家の奏でる生の音に触れるという

普段なかなかできないような

貴重な体験が出来ました。

ペドロさん エカテリーナさん

貴重な時間を

ありがとうございました。

 

この経験がのちに

子ども達が

音楽家を目指すきっかけに・・・

なるかも しれませんね。

 

楽しみです。

 

 

祖父母参観

10月18日(木)

祖父母参観がありました。

 

お天気にも恵まれ

屋外での活動

室内での活動を観て頂き

一緒に遊んで頂きました。

あやとりや

だるま落とし

折り紙やおはじき・お手玉

コマ回しやけん玉など

日頃はなかなか体験する事の少ないような

伝承遊びをして楽しみました。

 

最後は来て下さったお礼に

子ども達から 絵をプレゼント。

 

 

大好きなおじぃちゃま・おばぁちゃまが

幼稚園に来てくれて

一緒に過ごせる特別な日。

子ども達

とっても楽しそうでした。

 

お忙しい中

また

遠方よりお越し頂いた方もいらっしゃった事と思います。

お集り下さり

本当にありがとうございました。

おかげさまで 楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

また

園の行事にも 是非遊びにいらして下さいね。

 

深まる秋に

運動会が終わり

ぐっと秋に深みが増した気がします。

スポーツの秋

からの 芸術の秋

 

じっくりと何かに取り組むには

ちょうどいい陽気ですね。

幼稚園では作品展に向け

活動が始まりました。

そちらはまた次回。

 

今回は 先日の「いも掘り」の様子をお伝えします。

暑くもなく 寒くもなく

絶好のいも掘り日和。

今年もお世話になったのは

坂東総合高校さん。

最初に先生のお話を聞いて

いざ いも掘りへ

このつるの先に おいもがあるのかな?

おっ 見えてきたぞ

わぁぁあいっ

大きいおいもが取れたよ!!

みんな夢中

みて!みて!!!

大きなおいもに大興奮です。

取れたおいもの前で記念撮影

学校の先生がた

育ててくれた 学生の皆さん

子ども達 大喜びでした。

本当にありがとうございました。

 

ところ変わり

次は うめ組さんの活動の様子をお伝えします。

この日うめ組では「寒天あそび」をしました。

冷蔵庫でひんやり冷えた色とりどりの寒天。

「せ~の!!」の掛け声で

容器から プルン♪ と表れた寒天

「わぁ~♡」と子ども達から歓声があがります。

「つめた~いっ」

「ぷにぷにする~」

型抜きを楽しんだり

手でつかんで感触を楽しんだり

ママになってお料理したり。

色の変化も楽しみました。

 

夢中で遊びながら

物の感触を覚えていき

色や形の変化を知り

友達と同じ遊びをする楽しさを学びました。

 

お・ま・け

今月の避難訓練は 不審者

園庭に集まっていた子ども達

職員の誘導で素早くお部屋へ避難

いつ何がおきても

慌てず 騒がず 迅速に。

 

 

 

さて

今日はここまで。

また次回お楽しみに。

 

運動会

10月6日(土) 曇りのち晴れ

 

今年で53回目を迎えた秋季大運動会。

秋のすがすがしい空気の中

子ども達の元気な声が園庭に響き渡り

運動会がスタートしました。

 

夏休みが終わり

2学期が始まってからの約1ヶ月間。

この日の発表を楽しみに 練習を重ねてきました。

 

最初のプログラムは

年長児による「かけっこリレー」

会場の熱気が一気に高まり

歓声に包まれました。

 

初めて運動会に参加する子も

2回目・3回目の参加となる子も・・・

お父さんもお母さんも・・・

今年が最後の運動会になる子も

みんなみんな

良く頑張りました。

卒園生もたくさん遊びにきてくれて

会場に花を添えてくれました。

 

そして迎えた

午前中最後の種目「鼓笛」

緊張しながらも

精一杯の演技を魅せてくれましたね。

真剣に取り組んだ結果が

重なり合い

ひとつの「音」になって

会場の皆さんの心へ届いたかと思います。

上手 とか

下手 とかではなく

心に響いたかどうかがとても大切で

子ども達一人ひとりの心に

みんなで一つになった「音」が

しっかりと響き

それぞれが「音」の意味を

やんわりとでも感じとり

心にじわりと

達成感が生まれている事を

願っています。

 

午前のプログラム終了時にはお天気も良くなり

午後のプログラムは毎年恒例となった

風船飛ばし

「大空高くどこまでも」からスタート。

約200個の色とりどりの風船が

大空へ飛び立っていきました。

 

この風船には

幼稚園で咲いたアサガオの種が付いています。

幼稚園で咲いた花の種が

知らないどこかの地でまた花を咲かせ

この地球が

いつか花でいっぱいになりますように・・・。

あまり知られていないかもしれませんが

そんな壮大なプロジェクトなんです。

 

全園児による玉入れの後は

これまた恒例の保護者競技

二人三脚です。

仲良し夫婦にも負けないくらい

アツアツの夫婦愛にも負けないくらい

職員愛は強いんです!!

職員チーム

アンカーは園長同級生ペア。

今年もなんとか1位で帰ってまいりました。

 

毎年「先生達練習してるんでしょ?」って

聞かれるんです。

でも

本当にしてないんです。

ぶっつけ本番。

当日 その場で走る順番決めるくらいです。

でも 毎年勝っちゃうんです。

大人げないかもしれないんですけど・・・。

職員みんな仲良しな証拠だと思うんですよね。

そう思うと

ほんと いい幼稚園だと思いませんか?!

 

 

最後はメダルを一人ひとり首にかけてもらって

運動会は修了しました。

運動会へ

協力して下さった方

子ども達を応援して下さった方

参加してくれた方

全ての方々へ

感謝です。

本当にありがとうございました。

 

おかげさまで

とっても楽しくて

とっても温かい運動会になりました。

 

 

追伸

「大空高くどこまでも」で飛ばした風船が

福島県いわき市まで届いたと連絡がありました。

 

大変嬉しく思います。

ご連絡ありがとうございました。

 

 

 

秋雨

このところ毎日のように雨が続いています。

気温もぐっと下がり

秋に深みが増したように感じます。

 

食欲の秋

読書の秋

スポーツの秋

秋は何をするのにもいい季節ですね。

 

さて幼稚園では

先日保育参観がありました。

今回は「英語であそぼう」と「スポーツ教室」の様子を

自由に参観して頂きました。

こちらは「英語で遊ぼう」の様子です。

先生を囲んで子ども達が座ります。

子ども達の耳は

たくさんの音を聞き分けることが出来ます。

ネイティブな英語をインプットして

ごく近い音に変えてアウトプットできます。

 

大人になるにつれ 聞こえない音がどんどん増えて・・・

子ども達の「よく聞こえるお耳」がうらやましい限りです。

 

そしてこちらは「スポーツ教室」の様子。

この日はお天気も良く

青空の元 元気に活動が出来ました。

子ども達の楽しそうな姿を

存分に参観して頂けた事と思います。

 

 

そししてまた別の良く晴れた日・・・

去り行く夏を惜しみ?!

みんなでかき氷を食べました。

かき氷の準備をしていると

「わぁ~!かき氷だぁ」「かき氷やるの?」と

子ども達から歓喜の声が。

 

子ども達の笑顔が何よりの活力です。

 

さてこんな雨続きのお天気ですが

運動会へ向け 園内は熱気に包まれております。

子ども達の真剣な姿

みんな

運動会をとっても楽しみにしています。

来週は予行練習をします。

 

晴れるといいな。

 

 

 

 

 

くり拾い

今日は

先日のくり拾いの様子をお伝えしたいとます。

まずは元気に

くり拾いに「レッツ ゴー!!」

幼稚園を出発です。

行先は諸川にある「丸太園」さん。

木になるのは まだ若いイガグリ

足元には・・・

美味しく実って落ちた

茶色いイガグリ。

 

落ちているくりをトングで上手に収穫します。

一人が足でおさえて 一人がトングで収穫!

連携プレーですね。

拾ったくりに ほら この笑顔。

みんなで記念撮影をした後は

丸太園さんのご厚意で

とってもおいしい

冷えたお茶を頂きました。

 

翌日・・・

取ってきた栗を 茹でてみんなで頂きました。

栗を食べるのが初めてというお友達もチラホラ・・・。

今はおうちでもなかなか食べる機会が減りましたかね。

自分たちで取ってきた栗は

特別美味しかった事でしょう。

 

秋の味覚 くり

楽しく収穫して

美味しく頂きました。

ご協力頂いた

丸太園さん 保護者の皆様

ありがとうございました。

2学期が始まりました②

9月3日(月)は始業式でした。

園舎に

子ども達の元気な声が響き

また

幼稚園に活気が戻ってきました。

 

久々に会ったお友達と

それぞれの夏休みの思い出を

楽しげに話す子ども達。

 

みんな楽しい夏休みを過ごせたかな。

 

 

そしてこの日は

防災の日に合わせ

引き渡し訓練も実施しました。

災害はいつ起こるか分かりません。

 

大規模災害発生時は

通常保育を中止し

全園児

お迎えによる降園の処置を取ります。

 

一人ひとり

保護者又は保護者が指定した代理の方に

確認後 お引渡しします。

 

とても重要な訓練となります。

子ども達を守る為の訓練となりますので

お忙しい折とは存じますが

ご理解下さいますようお願い致します。

 

今年度もご協力

ありがとうございました。

 

2学期が始まりました。

夏休みも終わり、2学期がスタートしました。

2学期は行事が盛りだくさんです。

本格的な活動が始まるその前に

今日は幼稚園の癒し

0・1・2歳児の

1学期の様子をお伝えしようと思います。

 

なかなかブログに登場出来ておりませんが

ひかり幼稚園は幼保連携型認定こども園ですので

そう 0歳児・1歳児・2歳児のかわいいアイドル達がおります。

 

まずは0歳児

まだまだ 本当に小さい

赤ちゃんの頃からお預かりしているお子さんもいます。

その成長の過程に立ち会える喜びは

とても大きいです。

ねっ。

かわいいでしょ。

 

 

そして1歳児

月齢による成長の過程に差があるため

発達段階に合わせて保育をしています。

お姉ちゃんらしい一面も見え隠れ・・・

自分で出来る事も増えてきて

動きが活発になってくる頃ですね。

昨日出来なかった事が

今日は出来たりします。

昨日は出来たことが

今日は出来なかったりもします。

小さな変化にも喜び ほほ笑みながら

焦らず・騒がす

じっくり一人一人と向き合い

日々大切に過ごしています。

 

 

こちらは2歳児

0歳児・1歳児と比べてみると

だいぶお兄さん・お姉さんに見えますね。

製作の様子です。

七夕の飾りも上手にできましたよ。

給食だって、好き嫌いなく?!(笑)

もりもり食べられちゃいます。

外で元気に遊んだり

しっかり座って

めざましあそびの教材に取り組んだりと

静と動の活動を上手に取り入れています。

たまには

おもいっきり新聞をビリビリ~

と破いて楽しんだり

この夏は大きいプールで 水遊びもしました。

縁日ごっこも とっても楽しんでいましたよ。

 

 

日々たくさんの刺激を受けながら

心も体もすくすくと成長していく子ども達。

2学期は

0・1・2歳児にもどんどんスポットを当てて

園での様子をお伝えしていきたいと思っています。

楽しみにしていて下さいね。

 

 

最後に

この夏休みの間 入園説明会がありました。

お忙しい中、たくさんの方にお越しいただきました。

本当にありがとうございました。

 

数ある園の中から当園に関心を持って頂き

足を運んで頂けましたこと

本当に感謝しております。

しかしながら

説明会ではお伝えしきれなかった事もあるかと思います。

百聞は一見に如かず!といいますよね。

2学期はたくさん行事がありますので

お時間があれば 是非 遊びにいらして下さい。

園の様子を観て・感じて頂き

園選びの参考にしていただければと思います。

 

 

では今日はここまで。

ありがとうございました。

夕涼み会

先日、夕涼み会がありました。

 

暑い中での行事となり 熱中症が心配されましたが

対策を取りながら会を進め

特に具合の悪くなる子が出る事もなく

無事最後まで楽しく過ごす事が出来

ホッとしています。

 

模擬店では 役員の方々にご協力を頂き

おかげさまで

子ども達の喜ぶ笑顔を見る事が出来ました。

本当にありがとうございました。

 

模擬店の後は整列をして 夕涼み会が始まりました。

まず最初に

みんなで輪になって 盆踊りをしました。

みんな手作りのうちわを手に

楽しそうに踊っていましたね。

 

盆踊りの次はおみこしです

年長さんの男の子 貫禄を感じますね。

小さなお友達も 元気いっぱい担いでいましたよ。

今年のテーマは「ディズニー夢の国」。

みんなで少しずつ協力して

立派なおみこしができあがりました。

本当に楽しそうに担いでいましたね。

 

 

おみこしが終わる頃には

うっすらと暗くなり 火の神登場。

火を分けて頂き

キャプファイヤーに火がともりました。

 

明るい子になぁれ

素直な子になぁれ

かしこい子になぁれ

仲良し ひかりっこになぁれ

 

火の神様にお願いしました。

 

最後はこちら

夜空に上がる花火を みんなで楽しみました。

花火と同じくらい

子ども達の目も キラキラと輝いていました。

 

今年は例年以上に 暑い暑い 夕涼み会となりました。

みんな 暑さに負けず 楽しく過ごす事が出来て

本当に良かったです。

 

 

これからみんな どんな夏休みを過ごすのかな。

それぞれのご家庭で 様々なプランをお持ちの事でしょう。

ケガや事故に気を付けて 楽しい夏休みを過ごして下さいね。